足柄下郡真鶴町バイク廃車・費用0円でクオカードプレゼント

足柄下郡真鶴町岩でバイク廃車

足柄下郡真鶴町岩でバイク廃車です。バイク廃車の依頼があったのは、ホンダジョルノ不動車。廃車依頼のバイク状態はエンジン始動なし、オイル漏れ、サビなどの状態で、長期放置3年以上のバイク。

他社でバイク廃車の依頼をしたところ「ジョルノの無料廃車はできないと」言われたそうです。弊社ではバイク廃車依頼の回収率は95%です!ほとんどのバイクは無料廃車対応できますが、再利用できない状態のバイク廃車はできません。

今回の廃車依頼ジョルノも無料廃車対応でクオカードプレゼント!エンジン実動車なら買取りもOKです!弊社ではバイクの無料廃車でクオカードをプレゼントしてます!買取りできない状態の場合でもクオカードを必ずプレゼント!

バイク廃車回収できない状態のバイク

  • 盗難車、所有者不明のバイク(警察への届出済みの場合は回収OK)
  • 事故車・水没車 車体の押し引きができない状態
  • 中華製バイク 回収できる場合もありますのでお問合せ下さい。
  • エンジンがない、バラバラに分解などエンジンの再利用ができない。

以上は廃車回収できない状態のバイクになりますが、バイクの車種によっては廃車回収可能な場合もありますので、先ずはお問合せ下さい。ちょっと酷いなぐらいの状態でしたら100%無料回収は大丈夫です。

 

回収バイク情報 ホンダジョルノ

1992年に発売。タクトAF24をベース車種(エンジン、フレーム共通)として外装を変えて作られた。

丸みを帯びたクラシックなデザインで大ヒット。メットインスペースの容量は20Lと大容量でセミロングシート、ワイドフロアなどファッション性を持ったスクーター。

後継車種として1999年のジョルノクレア、ジョルカブが発売されるが、初代ジョルノは2サイクルエンジンの為、4サイクル移行の流れから生産終了。

2011年に2代目ジョルノが発売。4サイクル、生産拠点は中国。2017年現在の現行モデルは2015年に発売された3代目ジョルノ。

 

ホンダジョルノ買取りの注意点

古いバイクになりますので、状態が悪い場合があります。不動車、長期放置でも買取りOKですが、エンジン系のトラブルは注意。以下の状態は買取り不可になりますが、買取りできない場合でも無料処分は大丈夫です。

  • 外装の割れ多数、欠品
  • エンジン異音、キックペダルが降りない。
  • 後ろタイヤを回すと、ゴーッとすった音がする(ベアリング破損)

 

足柄下郡真鶴町での廃車手続き(自分で廃車手続きをする場合)

足柄下郡、箱根町、真鶴町、湯河原町、原付バイクの廃車手続き方法

2017.02.25