バイクコムでの廃車手続き注意点

弊社にバイクの廃車手続きを依頼される場合の注意点です。以下の場合は廃車手続きができない場合があります。分からない点や、質問などがありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

所有権付きバイク

バイクをローンで購入、会社名義のバイクなど、バイクに所有権がついてる場合は、所有権解除手続きをお客様で行って下さい。所有権付きの為に廃車手続きはできません。

所有権解除についてはこちらを参照

 

自賠責保険の解約手続きはできません

バイクに自賠責保険が残ってる場合の解約手続きは、残金振込の関係でお客様で行っていただきます。廃車手続き完了後に自賠責保険解約用の廃車申告書を郵送しますので、加入の自賠責保険会社に連絡し、解約手続きを行って下さい。自賠責保険が切れてる場合、解約払戻し金が必要ない場合は、特に手続きする必要はありません

 

記入情報が違う

バイクの廃車手続き時に、住所、所有者名を記入して頂きますが、記入間違いがある場合は廃車手続きができません。以下の場合はご注意下さい。「引っ越しなどで住所変更する場合、廃車手続き時に現住所、【住民票のある住所】を書類に記入していただきます。」記入住所が違ってる場合は廃車手続きができません。

所有者情報の記入間違い 廃車手続き時にバイクの所有者名を記入してもらいますが、所有者名が違うと廃車手続きができません。例 所有者が父親だった、友達名義、法人など

 

ナンバープレート紛失

ナンバープレート紛失の場合はお知らせ下さい。ナンバープレート、バイク登録書類の両方がない場合は廃車手続きはできません。バイクのみの回収は大丈夫です。

 

送付先住所の記入違い

弊社では廃車手続き完了後に廃車書コピーを郵送していますが、引っ越しなどで送付先住所が変更になる場合はお知らせ下さい。記入住所違いで、返送された場合は再送付はしませんのでご了承下さい。

 

廃車手続きは必要ない

ナンバーの返納手続はお客様で行う場合は、バイクのみの回収も大丈夫です。廃車書類はお客様で保管、処分して下さい。