秦野市のバイク廃車は電話1本!原付の廃車でクオカードプレゼント!

秦野市栄町でバイク廃車

秦野市栄町でホンダディオのバイク廃車です。廃車依頼バイクは、初期型のディオで28年前の原付スクーターになります。ガレージ保管なので、年式の割には外装の状態、エンジン状態がよく、査定させて頂き買取り対応です。

弊社に依頼前に数社にバイク廃車依頼をしたところ、全社有料廃車の回答。弊社では古い原付スクーターでも、状態のよい原付スクーターは買取りも対応します。

動かないバイク、長期放置のバイク廃車でも買取り対応しますので、状態のよいバイク、エンジン始動のあるバイク、価値あるバイクは原付・スクーターでもお問合せ下さい。意外と価値のある古いスクーターは多いですよ!

ホンダディオ買取り対応リスト
ディオ AF18、25 実動は買取、外装の状態が悪い場合は買取り不可。
スーパーディオ AF27、28 実動は買取、外装の状態が悪い場合は買取り不可。
ライブディオ AF34、35 不動車でも買取り
スマートディオ AF56、57 エンジン実動は買取、外装の状態が悪い場合は買取り不可。
Z4 AF63 不動車でも買取り
ディオ AF68 不動車でも買取り

※ディオAF18、25、27、28、56、57はエンジン実動車は買取りになります。不動車は外装の状態が良い場合は買取り。不動で外装の状態が悪い場合は無料処分対応。

 

廃車バイク情報 ホンダディオAF18

1987年に爆発的なヒット作になったホンダタクトに続き、メットイン機能を備えたスクーターとして登場。

フルフェイスヘルメットが余裕で収納できる容量のメットインと、搭載されてる空冷2サイクルの縦型エンジンは丈夫で、このディオも爆発的ヒット。

現在でも走ってるのを見かけるバイクですが、30年前の原付スクーターになります。

 

ホンダディオAF18 買取りの注意点

古い原付スクーターなので、年式相応の劣化は仕方ないバイクになりますが、外装の割れ、色塗り(自家塗装)、エンジンは注意。状態が悪い場合は無料廃車になります。

  • 外装の状態の注意
  • エンジン異音は買取り不可
  • 実動車は買取ります!

 

湘南ナンバー廃車・平塚市陸運局での廃車手続き(自分で廃車手続きをする場合)

湘南ナンバーの廃車手続き方法

2016.09.02

秦野市役所での廃車手続き(自分で廃車手続きをする場合)

秦野市・原付バイクの廃車手続き方法

2017.02.21