平塚市バイク廃車・費用0円でクオカードプレゼント

平塚市追分バイク廃車

平塚市追分でバイク廃車。廃車バイクはスズキレッツ2になります。バイクの状態は不動、長期放置5年以上、フロントカウル割れ、サビ。バイクの無料廃車依頼でしたが買取り対応!

バイクの廃車でも買取りできるバイクが多数あります。スズキレッツシリーズはたくさんの種類が出てますが、2ストのレッツ、レッツ2は買取り強化しています。状態が悪くてもお問合せを!買取りできない状態のレッツでもバイクの廃車でクオカードをプレゼント!

レッツシリーズ買取りリスト
レッツ 2ストレッツは買取ります!不動、長期放置も買取りOK
レッツ2 2ストレッツは買取ります!不動、長期放置も買取りOK
レッツ4 4ストレッツは要チェックエンジン。異音は買取り不可
レッツ5 エンジン始動車のみ買取り
レッツ 買取り強化中です!高価買取

※赤字は買取り強化中です!廃車バイクでも買取りOK!外装の割れ多数、色塗り、色あせ、エンジン異音は買取り不可。レッツ4は不動車、長期放置も買取りOKですが、故障車の場合は買取りできません。無料のバイク廃車はOKです!

 

その他、スズキ買取りの原付スクーター
アドレスV100、110、125 アドレスは125は買取り強化中。その他は状態が悪い場合は無料処分でクオカード2000円をプレゼント!
ZZ ZZは買取り車種ですが、外装、エンジン注意
ストリートマジック50、110 要エンジンチェック、110は高価買取り!

※ セピア、ベルデ、古いアドレス50、ベクスター、アベニスなどは状態が良ければ買取り!無料のバイク廃車は対応!

 

回収バイク情報 スズキレッツ2

1999年にマイナーチェンジし発売。1996年に発売されヒットした、レッツ2のフロントまわりのデザインの変更および、ヘッドライトのハロゲン化、シートの形状変更を行った。

マイナーチェンジに伴い、排ガス規制の装備強化し、価格を引き上げた事で販売低迷。廉価販売しヒットしたレッツ2より価格が大幅に引き上げらた。

その後2002年にマイナーチェンジを行い、車体部品の削減、標準装備も簡素化で低価格販売で再びヒット。

2007年の排ガス規制により2ストロークエンジンの生産ができなくなり生産終了。

 

スズキレッツ2買取りの注意点

スズキレッツ、レッツ2は買取り車種になりますが、外装状態により買取り金額が変わりますのでご注意下さい。エンジン故障は買取り不可ですが、無料処分でクオカードをプレゼント!

  • 外装の割れ多数、色あせ(赤、青、ワインレッドは注意)
  • エンジン故障、異音、ベアリング異音注意

 

平塚市役所での廃車手続き(自分で行う廃車手続き方法)

平塚市・原付バイクの廃車手続き方法

2017.02.20