南足柄市バイク廃車でクオカードプレゼント

南足柄市飯沢バイク廃車

南足柄市飯沢でホンダトゥデイAF61のバイク廃車です。ホンダトゥデイは買取り対応もできるバイクです!バイク廃車でも、状態がよければ査定します!その場で現金買取りしていますので、不要バイクの廃車はバイクコムをご利用下さい。

今回、バイク廃車依頼のあったホンダトゥデイも、不動車で長期放置状態です。他社でのバイク廃車の見積りは有料処分5,000円

ホンダトゥデイの買取りの注意点

  • 外装の塗装剥がれ、割れ多数
  • エンジン異音、エンジンが直ぐ止まる
  • 後ろタイヤ付近からゴリゴリと音がする

以上がホンダトゥデイの買取り査定時でマイナス査定になる状態です。エンジンはかからなくても大丈夫ですが、キックペダルを下した時に、ゴリゴリ、ゴロゴロと音がする場合は、エンジン故障になります。無料処分対応になりますので、ご了承下さい。

 

回収バイクの情報 ホンダトゥデイAF61

2002年7月に94,800円(税抜)の低価格で販売。販売価格が10万円をきる事で話題になる。低価格で販売できる理由は「中国での生産」バイクの機能・装備の簡略化、中国で製造を行う事で人件費の削減など。

ただし、中国生産に伴う品質管理に問題があり、一車種としては異常ともいえる件数のリコール・改善対策が行われている。また、一般には公表されてはいないが、無償修理となる不具合も販売店向けには通知されている。

カラーバリエーションも豊富で10色があり

  • キャンディルーシッドレッド
  • パールキャンサーホワイト
  • アンタレスグリーンメタリック
  • シグマシルバーメタリック
  • オリオンイエロー
  • パールプロキオンブラック
  • スピカピンクメタリック
  • トーラスグレーメタリック
  • シリウスブルーメタリック
  • イプシロンブルーメタリック

 

スクーターとしては大ヒットになり、7月には10万台の出荷を達成した。2月には、ツートンカラーおよび専用装備を備えた「トゥデイ・デラックス」が追加された。価格は5,000円近く上がり10万5,000円(税込)となった。

トゥデイデラックス

 

2002年8月に販売されたトゥデイは型式がBA-AF61になり、2007年8月にJBH-AF67型にフルモデルチェンジ、価格も13万4400円に、外観を一新するとともに、環境性能のさらなる向上と、始動性に優れスムーズな走りに寄与する電子制御燃料噴射システム(PGM-FI)を新たに搭載。

トゥデイAF67

 

南足柄市役所で自分で行う廃車手続き

南足柄市・原付バイクの廃車手続き方法

2017.02.21