中郡・大磯町でバイク処分は費用0円、クオカードをプレゼント!

中郡・大磯町国府新宿でバイク処分

中郡・大磯町国府新宿でバイクの処分依頼です。処分バイクはホンダディオAF62の不動車。状態はかなり悪く、外装の自家塗装、割れ、マフラー穴あき(爆音)。弊社にバイク処分依頼をする前に、原付の処分業者に電話したところ、有料処分10,000円請求。

弊社では無料処分対応でクオカードをプレゼント!ナンバーの返納手続きも無料で行います。湘南エリアに密着したバイク処分をしてますので、中郡・大磯町、二宮町は即日バイク処分エリアです!電話1本かメール1通でお伺いします。

 

処分バイクの情報 ホンダディオAF62

ディオはホンダのロングセラーバイクです。ヤマハJOG、スズキレッツなどと共に、日本の原付スクーターを代表するバイク。

チェスタ、Fit、ZX、Z4などのグレードもあり、ラインナップは豊富。50ccのディオは2016年に生産終了が公表され。現在は排気量110ccのディオのみになる。

初代DioのAF18から始まり、6代目ディオAF68で生産終了するまで

名称 型式
初代 ディオ AF18、25
2代目 スーパーディオ AF27、28
3代目 ライブディオ AF34、35
4代目 スマートディオ AF56、57、63
5代目 ディオ AF62
6代目 ディオ AF68
7代目 110ccディオ JF31

今回バイク処分をしたAF62ディオは生産を中国で行い日本に輸入されたバイク。強制空冷4ストロークエンジンを搭載し、排ガス規制にも対応。低燃費を実現し、盗難防止のシャッターキー、コンビブレーキを搭載。

初期のディオ62は初期のトゥデイと同じように塗装の剥がれがある。販売店に持ち込むと無償交換してくれるが、保証期間は初登録日から7年間 車台番号AF62-1000001~1064652  が対象。

 

買取りの注意点 ディオAF62

ホンダディオAF62の買取りの注意点は、外装の塗装剥がれ、割れになります。塗装剥がれが広範囲の場合は買取り不可になりますが、エンジンの実動車は買取りOKです。

  • 外装の状態 (割れ、塗装剥がれ、色塗り)
  • エンジン故障

 

大磯町役場での廃車手続き(自分で廃車手続きをする場合)

中郡・大磯町・二宮町・原付バイク廃車手続き方法

2017.02.24

平塚市陸運局での廃車手続き(自分で廃車手続きをする場合)

湘南ナンバーの廃車手続き方法

2016.09.02