動かない廃車バイク、原付も売れる!小田原市でお得なバイク廃車

小田原市鴨宮でバイク廃車

小田原市鴨宮で原付バイクの廃車と無料のナンバー返納手続きです。書類紛失のバイクですが、廃車申告用の用紙に記入して貰えれば問題なく廃車手続きできます。

今回のバイク廃車はヤマハJOGの4ストになります。乗らなくなり3年間放置でエンジン不動になったそうです。エンジン不動、書類紛失、外装割れ(フロント)、転倒キズ多数。

弊社にバイク廃車依頼をする前に、バイク買取り会社に買取り見積りを依頼。不動の4スト原付は有料処分になるとの事で、弊社に無料のバイク廃車依頼です。

問合せ時にバイク状態を聞いた感じで、買取り可能である事が分かりましたので、現地査定後に現金買取りです。

 

バイク廃車情報 ヤマハJOG 4スト SA36J

ヤマハのロングセラーバイクJOGが、2007年にフルモデルチェンジでインジェクション&4スト化。

エンジンはVOXをベースにした耐熱に優れる水冷4ストエンジン、燃費も良好。盗難防止の鍵穴シャッターとリアタイヤロックがワンタッチでできるGロックシステムを搭載。

上級モデルのジョグデラックス、ZRもある(フロントディスクブレーキ)。

JOGSA36Jのトラブルとして、外装の劣化(インナーがガサガサに)、電装系のトラブルが多い(エンジンが止まる、かからないなど)燃料ポンプの不具合でリコールあり

 

JOG SA36J買取りの注意点

エンジン不動でも買取りOKですが、エンジン故障(焼き付き、異音)は買取り不可。外装の割れ多数(少しの割れはOK)も買取り不可。見た感じの外装が普通でしたら、不動、長期放置でも買取ります!

 

小田原市でのバイク廃車&買取り例

小田原市バイク処分は費用0円でクオカードプレゼント!

2017.05.10

小田原市役所での廃車手続き(自分で廃車手続きをする場合)

小田原市・原付バイクの廃車手続き方法

2017.02.20